経営理念/社是

TOP > 会社案内 > 経営理念/社是

経営理念

「つくるを通じ、しあわせを繋げる」
 

経営理念

コムネットが社会に存在する意義。提供したい価値。仕事を通してどのように社会貢献したいか。

 

つくるを通じ

私たちはつくる人でありたい。
つくることに喜びと誇りを感じる人でありたい。
つくることは「こうしたい!」「こうしてあげたい!」があること。
もちろんお客様あっての「つくる」だけど、その周りに自分自身の「つくる想い」 をもっている人でありたい。
それぞれに役割は違っても、そんな人達の集団でありたいと思っています。

 

しあわせを繋げる

私たちの「つくる」は、自分達の満足もそれはそれで大事だけど、誰かのためにあります。
誰かと誰かの、もしかしたらその先にいる沢山の人たちの、 しあわせを繋げるためにあります。
しあわせとは、嬉しさ、楽しさ、悔しさ… そして感動と喜びを実感することです。
その感動と喜びを、私たちの「つくる」によって繋げ、その先に広がることで、心豊かな社会の未来を創造します。

社是

「喜びを原動力とする」
 

社是

創業者が仕事をする上で、社員一人一人に大事にしてもらいたい事

 

ストーリー

旅館の息子として生まれた。
お客様に喜んでもらうことが嬉しいと思う…いつもそんな母の仕事ぶり見ながら育った。

ある夏、広い駐車場に、納涼ビアガーデンを作った。
小さなステージを作って、長男がベンチャーズを演奏した。
遊んでいると川向こうに野生のサルの群れが下りてくるようなド田舎の小さい村。
何の楽しみもないところでのビアガーデン。
人が来るのかなあ?と思っていた。

それが、ふたを開けてみると、連日満員だった。
近所のおじさんやおばさんをはじめ、隣村や近隣の人まで押しかけるようになった。 楽しみの少ない村でのビッグイベント。
皆、心から楽しんでいたんだと思う

そのときのお客さんの喜んでいる顔が、今でも焼きついている。
喜びの原点のようなものを感じた。

忙しくて大変だったけど、以外と片付けも苦にならなかった。
人に喜んでもらうことがこんなにも嬉しいことなんだと実感できたんだと思う。

私達の仕事はお客様やイベントに参加された方々、映像に触れた皆様に喜んでもらうことでき、さらに自分も喜べる最高の仕事だと思います。

常に私達がつくるもので、お客様の喜んでもらえる顔を想像しながらものをつくることが大切だと思います。

それにはお客様が想像する以上のものを常に提供していかなくてはなりません。
喜んでもらうことを原動力にして、より良いものをつくり続けることで、強いては自分たちの喜びにも繋がると思います。

そういう創業者の思いを社是にしました。

CONTACT

高品質で心を揺さぶるイベント制作・映像制作のご相談ならコムネットが心を込めてご提案します。

Copyright © 株式会社コムネット All rights reserved.