コムネットの想い

TOP > 会社案内 > コムネットの想い

何故今イベントが必要なのか?

株式会社コムネット代表取締役社長安藤慎平
  • 人口減少
  • 採用難
  • AIによるなくなる企業の存在

モノがあふれている時代、ほしいものがすぐ手に入る時代、欲求がなく楽しいこともないなど、心が荒んでしまっている現代の社会人。
そんな中、今いる従業員、スタッフ、アルバイトを大事にし、教育し、やりがいや、生きがいを与えていくことこそ企業存続の最低条件となっているのではないでしょうか?

トップダウン型の情報発信はすでに限界を迎え、従業員それぞれがどうしていきたいかを考え、行動していかなければ成果は生まれない。

トップがカンパニービジョンや思いを伝える役割に変化し、ボトムアップ型の企業体質に変えていくには、イベントは非常に効果的といえるのではないでしょうか?

経営者がなにかを伝えるのではなく、従業員同士が今の自分、今の仕事、成果を言葉にすることにより、共感、共鳴し、自発的行動を促す結果となる。
そして、その結果、従業員は仕事へのやりがい、満足感を得て、さらなる成長につながっていく。
コムネットは、そんな「人を大切にする、働く意味や、やりがいを持つ従業員を増やし、現場の声をトップに伝え、風通しの良い組織になるお手伝い」として、イベント制作を行っております。

また、現場で働いている人たちに、新たな目標設定、なりたい像のビジュアル化など、リアルな体験として魅せる、心を動かす演出と、目の前で起きる様々な本気の人間感情が人の心に作用し、モチベーションアップへとつながります。

コムネットでは以上のような事から

  • 現場のスタッフを大切にする会社様
  • スタッフにもっと夢や希望を与えたい会社様
  • 社員に自発的に行動してほしい会社様

こんな企業のご支援をさせていただきます。

モチベーションの源泉

コムネットの想い

01:場所を変える

普段は行かないオシャレなカフェに行く。旅館、ホテルに行く。公園に行く。
なんでもいいのですが、場所を変えるだけでモチベーションが上がります。

※場のエネルギーが低い場所(ネガティブな人達が多い場所や汚れた場所、暗くて陰気な場所など)に行くと逆効果なので、気分が上がる場所(ポジティブな人達が多い場所、明るくクリーンな場所など)選びが必要です。

02:仲間を巻き込む

一人でやっていることでも、同じ方向性の仲間と一緒にやるとモチベーションが上がります。
ここも逆方向を目指している人を巻き込むと逆効果なので、同じ方向性というのがポイントです。

03:新しいことをする

普段やらないことをやってみるだけでもモチベーションが高まるでしょう。 例えば、普段は使わない道を使って帰るとかでもいいし、普段は食べないお店に行ってみる。 そういうちょっとした新しいことをやるといいでしょう。

上記のような要素はすべてイベントには含まれており、イベントの意義があると思います。

お問い合わせ

イベント企画に役立つ資料を無料で配布!

資料ダウンロード

イベント企画・実行・映像製作

ご相談・ご依頼はこちら

お電話からのお問い合わせはこちら

03-3816-0392

受付時間 9:30~18:00(土日・祝日除く)

Copyright © 2016 - 2017 株式会社コムネット All rights reserved.